働きながら40万稼ぐサラリーマンが使うFX | 外為@FXの真骨頂 NO FX NO LIFE!!







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)|↑ページのトップへ戻る↑

チュートリアル福田 警視庁のピスト自転車狩りに遭い反則切符

世間の関心度

まとめ時 Googleトレンドランキング第1位



名無しさん@涙目です。(福島県) 2011/09/29(木) 18:31:21.81 ID:Y9Zj3Ta/0 BE:23600276-PLT(12472) ポイント特典

人気お笑いコンビ「チュートリアル」の福田充徳さん(36)が、道交法違反で反則切符を切られた。乗っていたのは、
ブレーキに不備のある自転車だった。

28日正午ごろ、東京・世田谷区の目黒通りを自転車で走っていた福田充徳さんが、警察官から交通違反を指摘された。
福田さんは、後輪にブレーキの付いていない自転車に乗っていて、警察官に反則切符を切られた。

道路交通法で前輪と後輪の両方にブレーキがない自転車は、公道を走ることを禁じられている。
福田さんが乗っていたのはロードレーサータイプだったが、最近は同じようにブレーキがない「ピスト」と呼ばれる競技用自転車が問題化している。
「ピスト」は、軽くてファッション性が高いなどの理由で、乗る人が増えているという。

ピストは普通の自転車と違い、ペダルと後輪が直結しているので、ペダルを逆回転させて止めるという。
しかし、ブレーキつきの自転車に比べると、止まるまでの距離が長くなり、とっさに障害物を回避するのは困難。
実際、渋谷区では2010年2月に、34歳の男性が乗ったブレーキ不備の競技用自転車が、歩いていた69歳の女性と衝突し、女性が死亡する事故が起きた。

警視庁はこうした事態を受け、ブレーキ不備の自転車の摘発を強化するとともに、販売店にブレーキなしでは売らないよう呼びかけていた。
警視庁交通部の吉田知成管理官は「(自転車の)マナー向上が、社会全体の規範意識の向上にもつながる、非常に重要なテーマであり、ピスト自転車は、積極的に取り締まりを推進していきたいと考えています」と語った。
そうした中、後輪のブレーキがなかったとして摘発された、チュートリアルの福田さん。

福田さんが所属している吉本は29日午後、本人のコメントを出した。
福田さんは「このたびは、私の認識不足でさまざまな方にご迷惑をおかけすることになり、大変申し訳ありません。今後、自転車はきちんと整備し、二度と違反のないようにいたします」とコメントした。

吉本によると、福田さんは前輪にブレーキがついていれば問題ないと勘違いしていたという。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00208569.html



名無しさん@涙目です。(東京都)[sage] 2011/09/29(木) 18:33:04.69 ID:xp3+iNAb0
あのチャリ止まらないからおっかねーよ。
なんであんなの流行ってんだ?



このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。